ホーム取扱製品>農産品販売システム

農産品販売システム ― システムの特徴

生産者視点での販売業務を実現!

農産品直売所様向け専用システムは、農産品の持ち込み・価格ラベルの発行から、自動売上報告や商品/単価別の売上明細など生産者の視点に立った直売所運営を確実に行います。

直売品販売システム

複雑な作業もシンプルに

1.価格ラベル、20桁バーコードの利用

生産者が農産品を持ち込んだ際、価格ラベルを発行して頂きます。
その後の販売作業は、全てこのラベルを使い、シンプルかつ正確に集計を行います。

2.手数料・利用代金の自動集計

販売手数料や備品利用代金など、生産者の施設利用料金を自動的に集計・精算します。
直売所毎の個別設定も対応いたします。

3.生産者へのタイムリーな売上報告

売上報告メールを自動的に送信し、その日の売上状況を、タイムリーに報告します。
品目別や単価別などの状況を確認でき、その後の支払報告も細かく行います。

4.パソコンでの販売データ活用

生産者・商品・分類別に販売データの集計化が可能です。
すべてエクセル形式にて保存可能なため、データ分析に即座に活用ができます。